2011年04月24日

Lv差による回避補正−2

以前の検証結果により、相手よりLvが大きいほど回避に大きな補正が加わることがわかりました。
このLv差による回避補正についての検証は、敏捷補正も含めた結果だったため正確さに欠けることになります。
この敏捷差がない場合を検証するため、絶望のリングを装備して運のみを1に固定にしてみました。
したがって、回避補正(主にG補正)とLv差補正のみによる回避率の変動になります。
加えて、同敏捷値のLv差についての命中補正について も簡単にですが検証しました。
また、Lv差による回避(&命中)の補正は補正無視系のOPにより補正が無効になるか についても検証しました。
【関連記事:Lv差による回避補正


【検証@ 同敏捷値時のLv差による回避補正】
・検証対象  運値が0のアンデット系MOB
         MOBのLvは10の倍数のもののみ
         等級は一般型のみ、タイプはノーマル・Exのみ
         MOBの敏捷値とキャラクターの敏捷値を同値にできるもののみ
回避検証2-MOB・例.PNG

・試行回数  1000回

・ステータス  絶望のリングを装備し、運を1にする
回避検証2-ステータス・例.PNG

・回避補正  G補正、一部の装備
回避検証2-G補正.PNG


【結果@ 同敏捷値時のLv差による回避補正】
MOBLv Lv差(MOB−自キャラ) 実回避率[%] 理論回避率[%]※1 G補正以外の回避補正[%] 敏捷加算理論回避率[%]※2
310 −180 46.2 38.2 0 46.82
320 −170 43.6 35.6 0 42.9
330 −160 42.9 33.9 1 42.42
400 −90 39.4 30.4 1 39.32
420 −70 35 26 1 34.86
610 120 18.7 10.7 0 27.2
620 130 18.7 10.7 0 26.86
※1 実回避率からG補正&G補正以外の回避補正を引いた値
※2 以前に得られたデータによる値(敏捷補正[%]=敏捷差/25として加算したもの)


実回避と敏捷加算による理論回避の値が、Lv差がマイナスの場合は一致、プラスの場合は不一致という結果が得られました。
これにより、回避の計算は少し条件があることが考えられます。
@一部の計算結果がマイナスになった場合、0 または ある一定値 として計算?
ALv差による回避補正とステータス差による回避補正は単純に加算されない?
@が有力説なのですが、もっと詳しい検証を行わないと特定することができません。


【検証A 補正無視系OPあり時の回避&命中補正】
・検証@の検証条件に以下の条件も加えて検証を行う
 ただし、検証に使用するMOBはLv310、400、620の3種類のみとする

・攻撃時の使用スキル →命中+2.8%
回避検証2-フルアタック.PNG

・MOBがブロックした場合も命中にカウント

・(回避側検証)MOBが自キャラを攻撃する場合、命中補正無視を装備
・(命中側検証)自キャラがMOBを攻撃する場合、回避補正無視石を使用
回避検証2-命中補正無視.PNG 回避検証2-回避補正無視.PNG


【結果A 補正無視系OPあり時の回避&命中補正】
・回避側
命中補正無視の有無 MOBLv 実回避率[%]※3
なし 310 46.2
あり 44.5
なし 400 39.4
あり 37.1
なし 620 18.7
あり 19.4

・命中側
回避補正無視の有無 MOBLv 実命中率[%]※4
なし 310 95.2
あり 95.1
なし 400 95
あり 96
なし 620 80.4
あり 81
※3 G補正、装備による回避補正を含む
※4 G補正、攻撃スキルによる補正を含む


結果からわかるように、命中補正無視及び回避補正無視のOPはLv差による命中及び回避の補正に対しては影響がない ことがわかります。
posted by recordatio at 02:10| Comment(0) | 命中&回避の検証考察 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。